手相から観る月

前回手相にある月の場所を紹介しました。

僕が手相で月の場所を観るときはその方の直観力や霊感力もしくは、新しい出会いなどを観ています。

どちらかと言うと僕の場合は、そこに深い線があるからとか線が長いとか短いとか、そんな風には観ていません。

その方の手から沢山の見えない情報を感じ取って観ていると言ったほうがいいかもしれませんね。他の手相の先生方とはちょっと解釈や基本の手相の意味とは違う時がありますね。

ですが、何故か当たってると言われます。(笑)


さて、明日は小牧のパラダイスカフェモダーンさんで手相鑑定です。

14:00~22:00までおります。

お気軽にお問合せください。

お会いできるのを楽しみにしております。


パラダイスカフェモダーン TEL:0568-58-6165

Palmistry    手相鑑定士     大原たくや

愛知で手相鑑定士をしています。ここでは手相の事や鑑定日程、日々の生活のことを綴っています。出張鑑定や講座などお気軽にお問合せください。 m(__)m お問合せメール palmistry777@yahoo.co.jp

0コメント

  • 1000 / 1000